くるりくらり
つらつらにっき。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレー
自分の能力に見合う見合わないの前に
冒険したい
けれど現実も考慮しないと形に取りかかることすらできない
考える
煮詰めなくては

クレーはなにを
私はなにを
なにをいちばんに
考えて

作品に私を詰め込むったって
私のなかって意外ともう受験が終わったって全然がたがたなんだなって
気づいたり
でもそんな自分も
なんだかおもしろい
でももっとおもしろいのは
けっこう大学のクラスメイトとかはみんな
同じような劣等感抱いて
同じような苦渋を体感して
同じようなざわめきを持って
でもそれを押し隠してきたんだなあて
感じる
そんなことない人だってもちろんいるだろうけどさ

みんな一緒で、だなんて
馬鹿みたいに人間らしくて愚かみたいだけど
それを知って救われてみたり。
馬鹿みたいにみんな愛しい。
そして時々みんな嫌い。

それを持ってる事自体が
果てしなく絶望的だったころなんて
自分の空っぽさが全否定的だったことなんて
これから自分でかえていける
かえなくちゃあ
わたしおしまいだ


魅せ方が
どうとか
人の評価だとかそんなの、
とかいったって。
だって。

完成が頭にあっても
なにも実現できない
もどかしい瞬間がある

でも作り上げるって
すごく気持ちいいこと

明日もがんばって
むきむきもりもり
自分作りしてきます


そしてなにかと
お金がかかる

頼むから
奨学金おりてほしいね



スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://zaregotoizen.blog73.fc2.com/tb.php/44-80a3e41a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。